膝の痛みにお困りの方へ

膝の痛み|いわき市のこころ接骨院

2019年6月18日更新!

膝痛とは

ご相談の多い症状

  • 膝が腫れていて痛みがある。
  • 歩くと膝に響くような痛みを感じる。
  • 階段の昇り降りが辛くなってきた。
  • 正座などで膝を曲げることができない。
  • 病院で「変形性膝関節症」と診断された。
  • 手術や痛み止めの注射はなるべく避けたい。
  • 他院の治療で膝の痛みが改善されなかった。
膝痛の原因

膝の痛み|いわき市こころ接骨院膝の関節を構成しているのは、大きく分けて

  • 半月板
  • 靭帯
  • 軟骨
  • 筋肉

の4つです。

患者様の年齢や生活習慣によって痛み方や痛みの原因は異なりますが、ほとんどの方は、膝の可動域が狭まくなり筋肉の柔軟性が低下していることで起こることが多いです。この状態で、対症療法(湿布、痛み止めの注射 など)という選択肢をとっても、根本的な改善が期待できないことは明らかです。

また、膝に負担がかかる原因として、身体のバランスが崩れてしまっていることも考えられます。姿勢が悪い方は身体の重心がズレていることが多いため、動作を繰り返す中で膝に余計な負担が生じます。つまり、症状改善には、膝だけへのアプローチではなく、脚全体、そして全身のバランスに注意しながら見ていくことが大切です。

当院の治療方法

まずは痛みを軽減させる施術を行います。痛みを感じている大半の方は、膝周囲の筋肉が硬く凝り固まっていることが多いです。可動域が狭くなり硬くなってしまった筋肉を、丁寧にほぐして緊張を緩めていきます。この施術を行うことで、靭帯・筋肉を本来あるべき状態に戻していきます。

また、膝をよく痛めてしまう方は、背骨・骨盤・下半身が、バランスを崩してしまっていることが多いです。そのアンバランスな状態を保とうとすることで、膝には余計な負担がかかり続けます。よって、脚(膝)だけにアプローチをしていては、根本解決にはならず、痛みが取れてもまた再発してしまう確率が高いと考えます。

膝だけではなく、全身のバランスをみる

膝痛|いわき市こころ接骨院膝周辺の筋肉・靭帯・関節の状態をチェックして、膝にかかっている負担を軽減させることが大切です。その上で、膝周辺の筋肉や靭帯、筋膜を正しい状態に戻す施術を行います。

こころ接骨院では、国家資格を持った院長が患者様の痛みの原因やお身体の状態に合わせて、適切な施術メニューをご提案しています。膝の痛みの原因は様々です。事前のカウンセリングを徹底し、ご納得頂けた状態で施術を行いますのでご安心ください。膝に不安がある方、痛みから解放されたい方は、こころ接骨院へお任せ下さい。

<注意点>
膝に痛みを感じている状態で、無理に太ももや膝のストレッチ(トレーニング)をするのは避けましょう。また、膝周囲の筋肉や関節に対してのゴリゴリと力強いマッサージをすることはおすすめできません。
誤った対処は、症状悪化の原因になりますのでご注意下さい。

いわき市のこころ接骨院

院名 こころ接骨院
所在地 〒971-8167 福島県いわき市小名浜南君ケ塚7−10
電話番号 0246-68-8202