筋膜リリース治療

筋膜リリース|いわき市のこころ接骨院

筋膜とは?

「筋膜」という言葉、ご存知ですか?

筋膜

身体の筋肉を包み込む膜を「筋膜」と呼びます。患者様のお身体をみていると、「肩が痛い」という主訴があっても、「痛みの原因は肩ではない」ということが多々あります。

イラストをご覧ください。

青の枠
→筋肉が硬くなった箇所

黄色の矢印
→硬くなった箇所に引き寄せられて起こる歪み

赤の枠
→痛みが出ている部分

以上のように、筋膜に覆われている筋肉は、一部の筋肉の緊張が強くなることで、他の筋肉が引っ張られ、歪みが生じてしまうのです。

風船をイメージ

筋膜|いわき市のこころ接骨院風船の一部を指で摘んで緩めてしまうと、その分、逆に張りつめる部分が存在しますよね。
イメージ的には、その張った部分に痛みが起こっている状態です。

当院へのご相談が多い腰痛も、お尻や背中の筋肉の張りが原因であることが多いです。
つまり、局所だけではなく、遠い場所が原因で痛みが出てる事が多いということが分かります。

まずは、身体のチェックから

こころ接骨院では、いきなり治療を始めることはしません。「肩が痛いから、肩を施術する」のではなく、「肩の痛みは、何が原因で起こっているのか」をまず解明することから、治療はスタートします。そのため、治療に入るの検査がとても大事になってきます

当院の筋膜リリース

評価

「筋肉のつながり」を表現する考え方として、基本となる4つのラインがあります。
筋肉のつながり
A:浅層フロントライン
このラインは、体の「前面」を真っ直ぐに下っています。

直立時には、1本のラインとして機能しており、椅子に座ったりすると、骨盤を起点に「1:頭から骨盤」「2:骨盤から、つま先」の2本に別れます。

B:浅層バックライン
Aの浅層フロントラインと”対”にあり、身体の後面にある筋肉です。
この筋肉が働くことで、人間は直立二足歩行ができます。

筋肉のつながり
C:ラテラルライン
身体の両サイドを通過する筋肉です。

この筋肉が稼働することで、左右のバランスを制御できます。屈曲や伸展は、この筋肉によって可能となる動作です。

D:スパイラルライン
スパイラルラインは、前後から巻きつくように位置された筋肉です。3つの二重らせん構造になっており、背骨の長さとバランスの維持を調整しています。

以上、A・B・C・Dの4つのラインを意識しながら動作チェックをしていくことで、患者様の身体を評価し、痛みの原因となっている部分を明らかにして行きます。

施術開始

痛みのない、ソフトな施術

筋膜リリース|いわき市筋膜リリースとは、筋肉に張り付いた筋膜を剥がしていく施術です。この癒着は、実際に目では見えませんが、実は体内にたくさん存在していると言われています。

そして、この癒着は単にマッサージやストレッチをしても、残念ながら改善はしません。癒着がとれて、症状が改善されたと思っても、直ぐ元の状態に戻ってしまうのも、筋膜の癒着の特徴であると言えます。

癒着組織は、主にコラーゲンでできています。手技によって丁寧に筋肉と筋膜にアプローチして行きながら、癒着をとっていきます。力強い施術は致しません。身体に負担をかけないソフトな施術です。

 施術費用のご案内

筋膜リリース

メニュー 料 金(時間の目安)
首、肩の痛み徹底改善コース
(重度の方)
9,720円
(60〜70分)
首、肩の痛み徹底改善コース
(軽度~中程度の方)
5,400円
(30〜40分)
腰の痛み徹底改善コース
(重度の方)
9,720円
(60〜70分)
腰の痛み徹底改善コース
(軽度~中程度の方)
5,400円
(30〜40分)

いわき市のこころ接骨院

院名 こころ接骨院
所在地 〒971-8167 福島県いわき市小名浜南君ケ塚7−10
電話番号 0246-68-8202